ブログを始めるにあたって考えたこと・やったこと5つ

Pocket

はじめてのブログは、このブログを始めるにあたって考えたこと・やったことのメモを残したいと思います!
無料サービスも普及し、誰でもカンタンに始められるイメージのブログですが、意外と考える・やることが多くて想像以上に開設までに時間がかかりました。

 

1.ブログの基本情報を決めよう!

まずはブログの骨組みとなるカテゴリと、看板となるタイトルを決めました。

カテゴリ

最初は他のブログとの差別化を図るために、すきま産業を探したりもしましたが(笑)、
ブログはやはり続けること、定期的に記事を上げることが一番重要だと思い、
Web制作と海外旅行というありがちではあるけれど、自分が書けること・書きたいことについてのブログにしました。

その中でも自分らしさを出せるように、旅行カテゴリの中に巨像やB級スポットなどのタグを設けました。

ブログタイトル

実はタイトルをなかなか決められず、後回しにしてWordPressのインストールなどを先に進めてしまっていたのですが、タイトルに合わせてサブドメイン変えたり、設定し直したりと後工程がけっこう面倒になったので先に決めておくといいです!

Evernoteに思いつく限りのキーワードを書き出し、その中から決めました! 
まずWebと世界一周、どちらにも共通する「ワールドワイド」という言葉と、せっかくなら頭文字を「WWW」にしたいと思い、Wのつく単語から「Walk」を選定!
Walkって発音すると、実はウォークじゃなくてワーク(Work)に近いんですよね。
世界を旅行する=散歩(Walk)と、Web制作=仕事(ワーク)をかけました。自己満ですね(笑)

2.ブログの準備

書くこととタイトルが決まったら、早速ブログを準備しよう!

サーバー・ドメイン

個人制作のために数年前に取得したドメインとサーバーがあったので、それを利用することにしました。
wwwやindex.htmlのあり・なしを統一するためにちょこっとだけ.htaccessを編集しました。

WordPressをインストール

サーバーはロリポップを利用しているので、簡単インストールを使用してボタン一つで完了。

テーマ・カスタマイズ

Webデザイナーの意地でオリジナルデザインにしたかったのですが、デザインを作るよりもまずブログを立ち上げることが大事だと思い、無料のテーマを使うことにしました。

レスポンシブ対応だし、簡易カスタマイズ機能もついているし、既存テーマにして大正解!さすがにそのまま使えないのでちょこっとだけCSSやphpを触ってカスタマイズ。

プラグインをインストール

使い慣れた環境にするために普段仕事でも使っている管理系のプラグインや、SNSボタン、コメントなどブログに特化したプラグインもいくつか入れました。

  • Contact Form 7 … お問い合わせフォームをカンタンに
  • Disqus Comment System … コメント機能のカスタマイズ。SNSアカウントとの連携も
  • WP Social Bookmarking Light … SNSシェアボタンをカンタンに設置できる
  • Category Order and Taxonomy Terms Order … カテゴリーなどの順番をドラッグ&ドロップで変更
  • Intuitive Custom Post Order … 記事の順番をドラッグ&ドロップで変更
  • CMS Tree Page View … 固定ページや投稿の階層ごとにツリー表示に

これ以外にもプリインストールされているセキュリティ系のプラグインを有効にしました

テーマやプラグインの日本語化

一部のプラグインや使用したテーマが海外のものだったので、できる範囲で日本語化しました。
どこに書いてあるかわからない時は全てのphpファイルから、日本語化したい英文を検索して探しました(笑)

3.解析ツールや広告の設置

お小遣い稼ぎに必須の広告、そしてPDCAを回すための準備をします。とりあえず定番のGoogleサービスを入れてみました。

  • Google Analytics … 言わずと知れたGoogle様のWebサイト解析ツール
  • Google AdSense … いっぱい稼ぐぞ!Googleの広告
  • Webマスターツール … 未だに活用方法が理解しきれてないので勉強用に。SEO改善に役立つのかな?

WebマスターツールはユニバーサルAnalyticsのタグを入れていると、自動で認証されるようになったみたいでラクラク導入完了。
AdSenseはGoogleの承認待ちで数日かかる場合があるので、早めに入れておくと良いと思います。ちなみに私は承認済になるまで2日ぐらいかかりました。

4.ブログを書こう!

ブログ本体も運用の準備もできたら早速記事を書こう!

まずはプロフィール

女性のブログは顔を出したほうがいいというアドバイスを取り入れて、写真付きのプロフィールにしました。
果たしてこれが吉と出るか凶と出るか…(笑)
固定ページを利用して作成しました。

記事を書く

1で考えたカテゴリ登録をしたはいいものの、最初の投稿って何を書いたらいいかわからない…。

まず書こうと思っているネタはEvernoteにメモっていたので、その中から一番書きやすそうなものを選びました。
移動中などにも思いついたらとにかくメモるようにしています。

5.告知

ブログを書き続けるだけじゃ、アクセス数は増えない!まずは身近な人に知ってもらおう。

SNSで告知

一番手っ取り早い方法ですね。見てもらわれやすい時間帯などを狙って投稿しなければ…。

名刺を作る

今まで業務外でお会いする方にも会社の名刺を配っていましたが、これを機にブログのURLを載せた個人名刺を作ることにしました!
名刺を渡すタイミングで直接告知できるので、SNSより地道ですが確実な方法だと思います。

まとめ

ブログを開設してみて、感じたこと学んだことがたくさんありました。

ブログ開設はWeb制作とほとんど一緒

正直ブログって気軽に始められると思ってました…。
でも、蓋を開けてみるとWeb制作となんら変わりないことに気がついたんです。

  • ブログのテーマを考える … 企画・提案
  • カテゴリ分けを考える … 情報設計
  • テーマを決める、カスタマイズ … デザイン・コーディング・開発
  • 解析・広告ツールの利用 … Webサイト解析、SEO&改善提案
  • 記事を書く … コンテンツ制作、ライティング
  • 告知 … プロモーション

ご存知のとおりブログは無料のプラットフォームやテーマなどが揃っているので、
1からサイトを立ち上げるよりも時間の短縮ができ、個人での立ち上げも容易です。
個人ブログ開設はWeb制作の一連の流れをつかむために、とてもよい方法だと思いました。

専門学校の先生たちが学生に個人ブログを開設させる理由がわかった気がします(笑)。

結果が自分に直通するから、ガチになる

日々の業務ではどうしても自分が担当の作業に注力しがちです。
私の場合、アクセス解析やコンテンツ制作についてなかなか関わる時間がありませんでした。

個人ブログの場合、広告がクリックしてもらえれば収入を得ることができ、認知度が上がれば自分の次のステップに繋がる可能性もあります。
そうなると私のような貪欲な人間は、自分の専門分野以外にも目を向けようとするんですね(笑)。
アクセス解析やSEO対策など、今までその道のプロに任せっきりにしていたことも自ら学ぶ意欲が湧いてきました。

すぐ試せる

個人ブログであればお客さんの承認も費用もいらず、思い立ったらすぐに試作やABテストを行うことができます!
試したいのになかなか業務で使うチャンスがない!という最新の技術を取り入れることも容易です。
新しい技術って実際に使ってみないと存在自体忘れちゃいますからね…。

実体験ほど確かな知識はないので、これからは参考書を読むよりまず試してみよう!と思いました。

Pocket