ツイート数API廃止のための対策方法をAddThisに問い合わせてみた。

Pocket

2015年11月20日をもってツイート数のカウンター表示を廃止するとTwitterから公式発表があり、対応に追われている同業種の方も多いのではないでしょうか。
今回はAddThisを利用しているWebサイトへの対応方法を、直接AddThisのサポートに問い合わせた結果をまとめました。

 

ツイート数(カウンター)廃止騒動

簡単に言うと「2015年11月20日以降ツイートボタンの横に表示されているツイート数の吹き出しが、表示されなくなりまっせ〜」ということ。

持続的なプラットフォームのための難しい決断」という何とも英語をそのまま日本語訳したようなタイトルで掲載されたTwitter公式ブログの記事によると、
そもそもカウントAPIは非公式のAPIだし、技術的な問題もあって、信頼できるプラットフォームを開発するために廃止を決定したとのこと。
ちょっと簡略にまとめすぎましたが、詳しくは公式ブログの該当記事をご参照ください。

対処方法

私が調査した限りの対処方法は、「前もってカウンターを外すこと」でした。
もうすでにカウントAPIが原因とみられる不具合が報告されているようで、廃止前に外しちゃうという方法で対処されている人が多いようです。

カウンターが消えることで吹き出しぶんの空白ができたり、Facebookいいね!などカウント数が表示されているボタンと並ぶと、Twitterボタンだけバランスが悪くなる、など見た目が悪くなるので、デザインやCSSの調整が必要になります。


思い切って全SNSボタンのカウンターを外しちゃう人も。

AddThisを使っているサイトはどうすればいいのか…

AddThisを利用されたことがある方はご存知かもしれませんが、AddThisでデフォルト(SNSが配布している)デザインを使用する場合、初期値でツイート数のカウンターがついてくるのです。
AddThisのサポート記事「Third Party Buttons」を読んでみたのですが、吹き出しの位置を調整する記述はあっても、吹き出しそのものを指定する記述がない…
つまり事前に消そうと思っても、消す術がないのです。

カウンターのないテーマに変更することもできますが、その場合Twitter以外のデザインやサイズ感が変わってしまい、影響範囲が大きすぎるので、まずは見送り。

調べてもわからないので問い合わせてみた

そもそもAddThis側でXデーに向けて一括対応してくれるのでは!?
こんな時に一括管理できることがサービスの利点でしょ!

ってことで、何も対応しなくても良いかもという淡い期待を胸にサポートに直接問い合わせてみました。

結果

サポートのメールフォームからつたない英語で問い合わせてみたら、一時間ほどで回答がきました。
時差もあるのに、なかなか整ったサポート体制です。

返信内容は下記の通り

Hi there,

Thank you for contacting AddThis support.

The twitter changes will affect our buttons as we are directly fetching data from their database using API calls.
(ツイッターのデータベースから直接引っ張ってきてるから、ツイッターの変更は私達(AddThis)のボタンにも影響を与えますよ!)

Feel free to contact us for more questions.

Thanks,

 

 

う〜ん
よくわからない!

 

 

ちなみに私がした質問はこんな感じ

11月20日にツイート数のカウンターがなくなりますが、それ以降、AddThisのツイートボタンに何か問題が発生しますか?
もしそれについての情報や解決方法があったら教えて下さい。

その前に「私は日本のWebデザイナーです」とか「お客さんのサイトでAddThis使っててうんたらかんたら〜」とか、つたない英語に加えて不要な情報が多すぎて上手く伝わりきらなかったのかもしれません。

再度チャレンジ

「Feel free to contact us for more questions.」という決まり文句を受けて、そのまま返信で追加の質問をしてみたのですが、数日間返事がなかったので、再度メールフォームから問い合わせ。

するとまたその日のうちに返答がきました。
回答のメールには返信しないで〜とは特に記載はなかったのですが、問い合わせはフォームからの方がよさそうです。

 

そして再度チャレンジして得られた回答がこちら

We’ll be removing the Twitter share counts. Twitter share counts will no longer appear alongside Tweet buttons.
(私たちはツイッターのカウンターを削除します。カウンターがツイートボタンと一緒に表示されることはもうなくなります。)

 

 

今度は「AddThisのコードの変更など、こちらで前もって何かを行う必要はありますか?」という具体的な質問をしてみました。
YesかNoかの回答は得られませんでしたが、「私たちは〜削除する」と言っているので、おそらくAddthis側でなんらかの対応が行われると推測できるまでに至りました。

まとめ

AddThisでカウンター付きツイートボタンを設置している人は…

たぶん何もしなくて大丈夫。たぶん。
たぶんAddThisがなんらかの対応をしてくれるはず。たぶん

でもやっぱり不安なので引き続き調査は続けて行きたいと思います…。

 

冒頭で公式ブログの記事タイトルを「英語をそのまま日本語訳したような〜」と揶揄しましたが、回答メールの意訳がへっぽこすぎて、ブーメランになって返ってきました。英語ムヅカシイ〜。

Pocket