シドニーのカウントダウン花火 おすすめ穴場スポットはココ!|海外の年越しシリーズ

Pocket

前回のタイムズスクエア in NYに引き続き、今回ご紹介するのは、オーストラリアのシドニーで行われるカウントダウンイベントです。

毎年の大みそかに開催されるこのビッグイベントの見どころはなんと言っても約10万発打ち上げられる花火です!
今回はそんな世界最大規模の花火を見るのにおすすめの穴場スポットについて書きました!

※この記事は2014-2015の年越しで訪れた際の情報を掲載しています。

 

当日の花火スケジュール

21:00に1回目の花火が始まる前にも様々なイベントが開催されますが、今回ご紹介するエリアからは、ほぼ見ることができません。
花火以外のイベントはカウントダウン特設サイト(英語)で確認できます。

21:00 1回目の花火 (約8分)

「Family fireworks display」と名付けられたお子さま向けの花火タイムです。
この花火が終わると家路につく家族連れも少なくないので、21時以降の時間帯にもう一度ベストスポット探しにチャレンジするのもアリです!


カウントダウンの花火には劣りますが、大きな花火も沢山上がります。

 

0:00 カウントダウン花火(約10分)

7ヵ所の打ち上げポイントから一斉に打ち上げられる大量の花火は圧巻。
約10分間にわたり、様々な花火が打ち上げられ、メインのハーバーブリッジもナイアガラなどの仕掛け花火で彩られます。


シドニーで見るナイアガラ。

もはや爆発という表現に近い大量の花火たち。

おすすめの花火スポット

オペラハウス近辺などのメジャースポットは大変な混雑が予想されたため、私たちは空港タクシーの運転手さんに穴場を聞いておきました。
実際に訪れてみて、花火も見やすく、混雑もなかったので、ゆったりと花火を楽しむことができました。
ありがとう、運転手さん!(ぼったくられたけど)

現地の家族連れが集まる穴場スポット!「バルメイン(Balmain)」

ハーバーブリッジが対角線上に見え、サブの花火打ち上げ場所が目の前という絶景スポット「バルメイン(Balmain)」

さらに観光客が少なく、現地の家族連れが多く訪れるため、混雑具合も人が集まりはじめる時間帯も、比較的余裕があるようです。
ダウンタウンからバス1本で来られるし、Balmain行きの終点なので、はじめてのシドニーでも迷わず辿りつけました!

おすすめは「Thornton Park」

いくつかあるバルメイン(Balmain)のビュースポットの中で、私たちは「Thornton Park」という公園で花火を見ました。
岸から階段のように上向きの公園なので、前に人がたくさんいてもしっかり花火が見えましたよー!


「Thornton Park」からは、ハーバーブリッジ(花火メインエリア)が直線状に見えます!

服装と必須アイテム

アウター必須です!

12月~3月が夏季にあたるシドニーですが、水辺が近く風もあることから、夜は予想以上に冷え込みました。
七分丈のジャケットでは寒かったです。
長丁場だし、秋服程度の上着を持参することをオススメします。

寒過ぎて、ごみ袋着てましたもん。


ゴミ袋にくるまる友人

敷物も持参しましょう!

Thornton Parkの近辺にはコンビニなどのショップも多数あり、飲食物の買い物には困らないのですが、ブルーシートなどの敷物は見つけられませんでした。
結局私たちは、コンビニで買った一番大きなゴミ袋で代用することに。敷物は持参しましょう!


バスタオルや簡易テントを持参する現地の人々

近隣にはテイクアウトできるお店がたくさんありましたよー!

 

注意・チェック事項

カウントダウン特設サイト(英語)で、ビュースポットの下調べはもちろんのこと、当日の混雑状況や入場規制、近隣道路の交通規制もチェックできます!

各スポットの禁止事項を確認すること

ビュースポットの詳細ページで、収容人数の目安、禁止事項やアクセス方法などが確認できます。


Thornton Parkのページ。
トイレの有無、アルコールやペットの持ち込みの可否などが記載されています。

花火の打ち上げ場所やビュースポット、規制エリアがリアルタイムで確認できます。

まとめ


新年の訪れを喜び合う人々。

日本人や観光客が少なく、現地の空気を感じながら、よい年越しができました。
超過酷だった前年のタイムズスクエア@NYも印象的でしたが、のんびりとした海外でのカウントダウンもいいな~と感じました。
シドニーでの年越しで穴場スポットをお探しの方は、是非「バルメイン(Balmain)」も候補に入れてみてくださいね!

Thornton Park

1 Darling St, Balmain East NSW 2041 オーストラリア
※Balmain行きのバスに乗車し、最終のバス停で降車後、人の流れについていけば辿りつけます。

ちなみに今年2015-2016は、ギネス記録でも有名なドバイの花火で年越し予定です~!

Pocket

あなたにオススメの記事