ゴールドコースト サーファーズパラダイス|オーストラリア旅行 ブリスベン編

Pocket

ブリスベンに滞在していた4日間の3日目、
12月30日に日帰りでゴールドコーストに行ってきました!
ブリスベン市街からの行き方や所要時間、思い出の写真などを紹介します。

ちなみにブリスベン・ゴールドコーストがあるクイーンズランド州は、12月~2月が夏です。

ブリスベン市街からゴールドコーストへの行き方

Go Cardを買おう


左から大人、子ども、シニア、優待(学生など)

Go Cardとは、日本でいうSuicaやToicaのようなIC乗車券のことで、
クイーンズランド州のバス・電車・フェリーなどで利用可能です。
切符よりも、Go Card利用の運賃の方が30%お得になります。
市街のコンビニなどで入手可能で、購入時に$5のデポジットが必要ですが、
カードを返却すれば返金されるそうです(私は記念に持ち帰ったので、方法などは不明です)。

参考リンク:ゴーカード(Wikipedia)

電車とバスを乗り継いで、サーファーズパラダイスへ


バス停からサーファーズパラダイスまでの道中

オージーご用達スムージー「BOOST」を飲みながら♪

最寄駅(私の場合Roma Street)から電車に乗って、「ネラング(Nerang)」駅へ。
運賃はGo Card利用で、片道大人$11.20でした。

シティからゴールドコースト行きの電車は30分ごとに発車しており、約1時間でネラング駅に到着します。
ちなみにこの電車、利用時間に制限があるものの、
無料でWi-Fiを利用することができて助かりました~!

Nerang駅からサーファーズパラダイスへのバス乗り場は、駅の改札を出たら目の前にバス停があるので、すぐわかります。
電車と同間隔で運行しているので、電車を降りたらまっすぐバス停まで行くことをおすすめします。

バス乗車時間は20分ほど。
降車場所もサーファーズパラダイスまでも人の流れに沿って行けば辿りつけます。

Go Cardではなく切符での体験記ですが、写真付きでとてもわかりやすい記事です↓
参考リンク:ブリスベンから電車とバスを乗り継いでサーファーズパラダイスまで行く方法(俺的ゴールドコースト観光マップ)

サーファーズパラダイスでの思い出

海なんて久しぶりすぎて遊び方がわからず、
ひたすら波がくるタイミングでジャンプするという遊びをしていました(笑)


サーファーズパラダイスのゲート前で

真っ青な空と海!

 

 

友達と交代で写真を撮ってもらいました~。
キャッキャウフフなシーンをが欲しい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

溺れている写真ばかりでした。
(見苦しいのであえて画像拡大できないようにしています)

 

 

 

まとめ

片道1時間半ほどで行き来できるので、
ゴールドコースト・ブリスベンどちらかに滞在予定のときは、日帰り旅行するのにピッタリです!

初めての海外での海水浴でしたが、着替えができるトイレやシャワーなど、
施設が充実していたので不便なく満喫することができました♪

Pocket

あなたにオススメの記事